よくある質問

Q
普通車の廃車に必要な書類。所有者が個人名義で車の購入から1回だけ住所が変わった場合は以下のものをご用意ください。
A

 

・車検証

・印鑑登録証明書1通 ※1

住民票の写し1通※2

・印鑑登録証明書に登録している「 実印 」※3

・委任状※4

・譲渡証明書※4

・ナンバープレート(前後2枚)※5

以上が普通車の廃車手続きの申請に必要なご用意頂くものになります。

下記のものも併せてご用意ください。

・自動車リサイクル券※6

・運転免許証等の身分証(ご依頼者様の確認をするため)※7

・自賠責保険の原本(期限切れやご本人様がご自身で解約手続きをする場合は必要ありません。)

 

※1 印鑑登録証明書は取得日(発行日)から2ヵ月半以内のものをご用意ください。コピーは不可です。

※2 住民票の写しはコピーは不可です。直近の変更の履歴がわかるものをご用意ください。マイナンバーの記載のないものをご用意ください。

※3 実印はよくご確認ください。似たような印鑑を複数お持ちの場合、一度白紙に押印していただき印鑑登録証明書と一致しているかご確認お願いします。
陸運局の方は微妙な違いも見落としません。年に数回、印影違いの書類不備が発生してます。改めて正規のものをご用意頂くことになります。

※4 委任状と譲渡証明書は当社のほうで用意してますので、実印をご用意できるご本人様は準備して頂かなくても大丈夫です。
実印をご用意できないかた(ご親族様・知人名義の譲り受けた方・立ち合いを代理でされる方など)は予め書式をダウンロードしていただき、押印された委任状と譲渡証明書をご用意ください。

◆委任状の記入例-書式のダウンロード

◆譲渡証明書の記入例-書式のダウンロード

※5 ナンバープレートは当社のほうで取り外しますので、お車に付けたままで大丈夫です。
事故等で前側1枚紛失して無い場合などは、事前にご連絡お願い致します。別途、所轄の警察署に届出をしたあとで『 理由書 』が必要になります。

※6 自動車リサイクル券が紛失して無い場合は、「自動車リサイクル券を紛失してないのですが、廃車できますか?費用がかかりますか?」をご覧ください。

※7 お車の所有者様以外の立ち合いの場合(配偶者または成人した子供除く)は、運転免許証等の身分証明書の画像を映像記録として撮影させていただきますので、予めご了承お願いいたします。

 

当社では上記廃車に必要な書類をご用意頂けましたら、お客様に代わって陸運支局へ廃車の申請手続きを無料でおこなっています。

申請にかかる手数料(印紙代)も当社のほうで負担しますので、お客様にかかるご負担は印鑑登録証明書を取得して頂く手数料と住民票の写しを取得して頂く手数料ぐらいです。

速やかに廃車手続きも行っていますのでご安心ください。

 

ご不明な点がございましたらお問い合わせください。

車の廃車買取についてのご連絡

引取り無料可能対応エリア
岡山県全域

『廃車王』は、自動車リサイクル業界で国内唯一、経済産業大臣の認可を受けている事業協同組合
NGPグループが運営する廃車買取サービスです。当社は、NGPグループの組合員です。

ACCSESS MAP

米倉交差点すぐ近く

    ・県道21号線(児島線-岡山方面・2号線)からお越しの方
  1. 米倉の交差点を超えてすぐの信号を左折してください。前方の廃車天国の看板が目印です。
  2. 1の左折後すぐにオートステーションR様の看板の所を右折してください。
  3. 2の右折後突き当りの看板まで直進してください。看板を右折して頂くと左側にグレーの建物がみえます。
  4. ・県道21号線(児島線-倉敷方面)からお越しの方
  5. 相生橋を超えて米倉の交差点の手前の信号を右折します。右折後すぐにオートステーションR様の看板の所を右折。あとは3の手順です。
    または、ブルーラインの看板を目印に右折して、脇道に入ってください。
  6. 4の手順で脇道入ってすぐです。が、道幅が狭いのでご注意ください。
  7. ・国道30号線方面から米倉方面へ向けてお越しの方
  8. 宇野線の踏切を超えて突き当りの信号手前のオートステーションR様の看板前を左折してください。その先の順序は3と同様です。

営業カレンダー

2022年 5月の営業日
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
2022年 6月の営業日
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2

※赤枠は定休日です

知って得する 目からウロコ!廃車買取の豆知識 知って得する 目からウロコ!廃車買取の豆知識